大宮神社(山鹿市)

きっと大宮神社は、山鹿市で最も有名な神社でしょうね。

山鹿灯籠まつり、猿田彦群で有名です。

山鹿市内でも最大級の神社で、祭神は景行天皇です。

ご鎮座の歴史は古く景行天皇の筑紫御巡幸に由来してます。

今からおよそ2000年前山鹿にご到着なさり、杉山(現社地)に行宮(仮の御所)を設営し、付近の賊を討伐・平定なさったそうです。

その後、行宮の跡地に天皇をお祀りした事が大宮神社の創建となり、これに由来して大宮神社と呼ぶことになったそうです。

大宮神社(山鹿市)
案内板

狛犬・手水舎・絵馬掛け

狛犬のしっぽがかっこいい。

本殿・拝殿

拝殿も立派でした、屋根は流造っていうのかな?本殿には千木と鰹木が乗ってました。

猿田彦群

庚申信仰の産物である「猿田彦大神」の石碑が49基。古いものは江戸時代からまられているそうです。(猿田彦大神と庚申信仰

神楽殿

神楽殿は旧拝殿を移築したそうです。

摂社・末社

その他多くの摂社・末社が祀られています。

大宮公園

大宮公園が裏手にあるが、そこには、「皇太子御成婚・国民体育大会記念碑」とありました。

アクセス

この記事に関するご意見・訂正・追加の受付をしております

熊本を趣味で応援するオールクマモトの配信内容を、より良く、より正確に、より詳しく、より丁寧なものとするために、お気づきの点がありましたら、ぜひご指導ください。