歴史公園 鞠智城(山鹿市)

鞠智城は7世紀後半、大和朝廷が築いた山城です。d

鞠智城(山鹿市)

663年の白村江の戦いで唐・新羅の連合軍に敗北した大和朝廷は、連合軍の日本列島侵攻を防ぐために築城された大野城などを支援する基地として鞠智城は築城されたようです。

公園は非常に広く、本気で歩けば良い運動になると思います。

八角形鼓楼がシンボルとなっています。この建物は、時刻を知らせたり、見張り台として機能したようです。

施設概要

住所:〒861-0425 熊本県山鹿市菊鹿町米原443−1

HP:http://kofunkan.pref.kumamoto.jp/kikuchijo/index.php

この記事に関するご意見・訂正・追加の受付をしております

熊本を趣味で応援するオールクマモトの配信内容を、より良く、より正確に、より詳しく、より丁寧なものとするために、お気づきの点がありましたら、ぜひご指導ください。