島田美術館(熊本市)

島田美術館は財団法人として昭和52年に熊本市西区島崎に開館。

島田美術館の方に質問すると、ギャラリーでは県内外の様々なジャンルの作家による作品展を紹介しており、無料で観覧することが出来るのだそうです。

気軽に立ち寄れる熊本県民の為のお出かけスポットとして利用できるので、足を運んでみて欲しいところです。

また本館の古美術展示は、年に3回ほど展示テーマを替えて展覧会が催されています。(入館料要)

常設の宮本武蔵関連の資料はもちろん、熊本の古を感じることができる貴重な場所になっているので、ぜひ足を運んでみて欲しい。

島田美術館の公式サイト

http://shimada-museum.net/index.php

島田美術館設立の背景

故島田真富翁が武人文化の保存研究の一環として収集した史料を国民の共有の財産として活用するために翁の孫にあたる島田真祐初代館長が設立した私設美術館。

最晩年を熊本で過ごした宮本武蔵や加藤家・細川家ゆかりの史料などを収蔵している。

アクセスマップ