田原坂公園:熊本市田原坂西南戦争資料館

田原坂公園:熊本市田原坂西南戦争資料館はつつじが美しく、散策するだけでも充分に楽しめますが、西南戦争という歴史を識るにも良い環境だと思います。

熊本市田原坂西南戦争資料館は、日本最後の内戦である西南戦争で17日昼夜にわたる戦闘が繰り広げられた激戦地 田原坂にあります。

平成27年11月、「近代日本の夜明けを学び伝える歴史学習施設」を基本コンセプトに新装オープン。

映像・音・振動・ジオラマで戦いの様子をリアルに再現した体感展示や、実際に使われた銃や弾、古文書等の貴重な資料の展示など、西南戦争に至る時代背景や意義について分かりやすく展示してあります。また、この地が日本赤十字社発祥の地となったことも受け、平和の大切さについても伝えています。

資料館のある田原坂公園には、激戦の跡が生々しい弾痕の残る家(復元)や慰霊塔も建っており、現在はツツジや桜の名所としても知られています。

施設概要

住所:〒861-0163 熊本県熊本市北区植木町豊岡858−1

HP:熊本市田原坂西南戦争資料館

この記事に関するご意見・訂正・追加の受付をしております

熊本を趣味で応援するオールクマモトの配信内容を、より良く、より正確に、より詳しく、より丁寧なものとするために、お気づきの点がありましたら、ぜひご指導ください。