熊本県立図書館 – くまもと文学・歴史館

オールクマモトの編集長は平成5〜7年頃に1度だけ行ったことがあるんだけど、25年ぶりの「熊本県立図書館」懐かしい香りがしました。

久しぶりに訪れて、この場所が気に入りました。

熊本県立美術館
熊本県立美術館

ロケーションとアクセスが抜群

熊本県立図書館 – くまもと文学・歴史館」は、水前寺江津湖公園の内部に熊本市立体育館と並びたち、水前寺成趣園(出水神社)からまるっといい感じのエリアですよね。

朝から、図書館で教養的な時間を過ごして、午後は水辺を歩き、夕方は体を動かして汗を流す。という贅沢な一日が過ごせるエリアです。

アクセス

駐車場:熊本市立体育館と共有してます
熊本市電:市立体育館前(JR水前寺駅またはJR熊本駅から乗り換えても便利)
熊本都市バス:水前寺公園前・県立図書館入り口

所在時:連絡先

熊本市中央区出水2丁目5番1号/096-384-5000

開館時間

休館日:火曜日と毎月最終金曜日

第1・第2閲覧室:9時30分~19時
子ども図書室・視聴覚室:9時30分~17時15分
くまもと文学・歴史館:9時30分~17時15分
【土/日/祝】全館 9時30分~17時15分

調べ物・学習に集中できる

熊本県立図書館は1Fロビーと2Fロビーには「自習スペース」が用意されていました。

シンプルな長机があるので、大学生や高校生のほか、調べ物をする一般の方にも気軽に活用できるスペースだと思われます。

電源はないけど、くまもとフリーWi-Fiも使用できるので、図書媒体とインターネットでいろいろ捗りそうですね。

関連情報

公式サイト:熊本県立図書館 くまもと文学・歴史館

この記事に関するご意見・訂正・追加の受付をしております

熊本を趣味で応援するオールクマモトの配信内容を、より良く、より正確に、より詳しく、より丁寧なものとするために、お気づきの点がありましたら、ぜひご指導ください。