砥上純一 陶展 なべ・鍋・なべ(島田美術館ギャラリー)

会期  2020年10月15日(木)~19日(月)
観覧料  無料

作家コメント

これから鍋を囲む寒くも暖かい季節になってきます。
秋冬の食卓をよりあたたかく彩る器をご用意しました。

プロフィール

砥上純一(とがみ じゅんいち)

1982年 熊本県熊本市に生まれる
2005年 くらしの工芸展入選 
2006年 熊本市内に築窯 
2007年 九州山口陶磁展入選
2008年より島田美術館にて個展(毎年)
​以降全国のデパート、ギャラリーにて個展
2009年 熊本県美展初入選
​2017年 熊本県美展入選

作家ホームページ

島田美術館ギャラリー

島田美術館は熊本ゆかりの武家文化に関する古美術資料を年に3回ほどテーマを変えて企画展・常設展で紹介している(入館料要)。併設する「ギャラリー」では、数日〜2週間程度のサイクルで熊本県内外の様々なジャンルの作家による作品展を行っており、こちらは観覧無料。また敷地内にはcafeもあり、それぞれを回遊してくつろげる場となっている。

島田美術館HP

〒860-0073 熊本県熊本市西区島崎4丁目5−2
096-352-4597

アクセス

島田美術館ギャラリー

島田美術館は熊本ゆかりの武家文化に関する古美術資料を年に3回ほどテーマを変えて企画展・常設展で紹介している(入館料要)。併設する「ギャラリー」では、数日〜2週間程度のサイクルで熊本県内外の様々なジャンルの作家による作品展を行っており、こちらは観覧無料。また敷地内にはcafeもあり、それぞれを回遊してくつろげる場となっている。

島田美術館HP

〒860-0073 熊本県熊本市西区島崎4丁目5−2
096-352-4597

アクセス

この記事に関するご意見・訂正・追加の受付をしております

熊本を趣味で応援するオールクマモトの配信内容を、より良く、より正確に、より詳しく、より丁寧なものとするために、お気づきの点がありましたら、ぜひご指導ください。