Oriens Nyima Collection(島田美術館ギャラリー)

令和元年12月14日(土)~22日(日)の期間、島田美術館ギャラリーでは「Oriens Nyima Collection」を開催します。

概要

古代オリエントという気の遠くなるような時を経たものたちの色褪せることない存在感が満ち溢れた馬場秀彦のコレクションの数々。今回は古代ビーズ、石や銀貨、ガラスなどをアクセサリー作品としてアレンジしたものをご紹介します。古美術品をアクセサリーに仕立てて身につけるという幸せ。会場では、選んだパーツを合わせてアクセサリーに組み上げることもできます。

作家プロフィール

馬場秀彦(ばば ひでひこ)
アクセサリーデザイナー、Nyimaオーナー

島田美術館ギャラリー

島田美術館は熊本ゆかりの武家文化に関する古美術資料を年に3回ほどテーマを変えて企画展・常設展で紹介している(入館料要)。併設する「ギャラリー」では、数日〜2週間程度のサイクルで熊本県内外の様々なジャンルの作家による作品展を行っており、こちらは観覧無料。また敷地内にはcafeもあり、それぞれを回遊してくつろげる場となっている。

アクセス

〒860-0073 熊本県熊本市西区島崎4丁目5−2
096-352-4597
駐車場あり