奥方様におたずね候 桜はお好き? 意匠家 永井直美(島田美術館ギャラリー)

令和2年年2月13日(木)~17日(月)、島田美術館ギャラリーでは「奥方様におたずね候 桜はお好き? 意匠家 永井直美」を開催します。

作家コメント

古の奥方様からインスピレーションを受けてデザインした和服を全3回シリーズでご覧いただく企画展。第一回目のテーマは桜。ほかの誰とも違う、ただひとつの特別な和服をあなたへ。

※会期中、作家在廊しております。

作家プロフィール

熊本生まれ
九州女学院高等学校卒業後、京都の成安女子短期大学(造形芸術染織コース)で学ぶ。卒業後、和装コーディネーター、TV、CM等の仕事をフリーで行いながら、呉服店を経営。
和装品のデザイン、販売、着付け教室など、「和」を感じ、創り、発信する活動の拠点ともなっている。

島田美術館ギャラリー

島田美術館は熊本ゆかりの武家文化に関する古美術資料を年に3回ほどテーマを変えて企画展・常設展で紹介している(入館料要)。併設する「ギャラリー」では、数日〜2週間程度のサイクルで熊本県内外の様々なジャンルの作家による作品展を行っており、こちらは観覧無料。また敷地内にはcafeもあり、それぞれを回遊してくつろげる場となっている。

アクセス

〒860-0073 熊本県熊本市西区島崎4丁目5−2
096-352-4597
駐車場あり

この記事に関するご意見・訂正・追加の受付をしております

熊本を趣味で応援するオールクマモトの配信内容を、より良く、より正確に、より詳しく、より丁寧なものとするために、お気づきの点がありましたら、ぜひご指導ください。