モダンアート ニッポン! ウッドワン美術館名品選(熊本県立美術館)

熊本県立美術館は令和2年3月20日より、本館第1展示室にて「モダンアート ニッポン! ウッドワン美術館名品選」を開催する。

今から150年以上も前、時代が幕末から明治へと移る中で、日本には西欧の絵画技法が一気に到来します。

遠近法や陰影法、それに油彩画など、人や物があたかも目の前にあるかのような迫真的な絵画技法は、当時の日本人たちを驚嘆させ、その技法を学ぼうとする画家たちも増えてゆきました。さらに彼らは、西欧の同時代絵画に追いつくべく、時に西欧に倣い、時に自らの伝統に即しながら、新たな絵画の創造を試みます。
こうして、日本の絵画は近代化を果たしてゆくのです。

本展は、広島県廿日市市にあるウッドワン美術館の所蔵品によって、日本の近代絵画をご紹介するものです。

あの有名な岸田劉生による「麗子像」の傑作、《毛糸肩掛せる麗子肖像》や、藤田嗣治による幻の大壁画《大地》をはじめ、青木繁や藤島武二、横山大観や菱田春草らによる名画たちが一堂に会します。近代日本絵画の名品展は、熊本県立美術館 としては初の試み。さらには、ウッドワン美術館所蔵のゴッホ作品《農婦》も特別出品されます。

開催概要

会期

2020年3月20日(金・祝)~5月10日(日)

会場

熊本県立美術館 本館第1展示室

休館日

月曜日(3/23,30, 4/6,13,20)

月曜日特別開館

 *4/27(月)は「障がいのある方々のための鑑賞デー」として開館
 *4/21(火)~5/10(日)までは連続開館

観覧料

一般1100円(900円)
大学生800円(600円)

セット券(別棟展示室+本館第2展示室) 
※4/11~23 別棟展示室とのセット券

「モダンアート ニッポン!」+「細川コレクション」の観覧料

一般1200円
大学生900円

「モダンアート ニッポン!」+「細川コレクション」+「美術館コレクション」の観覧料

一般1400円
大学生1000円

*( )内は前売り、20名以上の団体料金

*高校生以下無料、障がい者手帳をお持ちの方無料 

関連イベント

ミュージアムセミナー・・・4/18(土)
障がいのある方々のための鑑賞デー・・・ 4/27(月)
子ども美術館・・・ 5/3 (日)
おしゃべり鑑賞タイム・・・ 5/3 (日)
学芸員によるギャラリートーク・・・ 3/22, 4/5, 4/19, 5/3(日)

アクセス

〒860-0008 熊本県熊本市中央区二の丸2−2