九州チャレンジサイクルロードレース2019(五木村)

平成31年3月16日(土)~3月17日(日)「九州チャレンジサイクルロードレース2019」が開催されます。

2013年大会から今回で7回目になり、川辺川ダム問題で疲弊した五木村の地域振興という側面もあるようです。

参加者のうちトップクラスは全日本選手権自転車競技大会への出場資格獲得大会の全国屈指の大会でもあります。

大会会場は、ダム水没予定地の旧居住地区、代替居住地区と新しい頭地大橋など、高低差77m、しかもコンパクトにまとまりスタート/ゴール地点から離れた勝負所の明神岩トンネル前の登坂区間や水没予定地の走行の模様などを一望でき、選手だけでなく観客もとても楽しめるロケーションとなっています。

参照元