追憶の熊本-画家・甲斐青萍が描いた熊本城下の記憶-(熊本博物館)

令和元年(2019年)10月5日(土)〜11月24日(日)、熊本博物館は、熊本城特別公開に合わせて、特別展覧会「追憶の熊本-画家・甲斐青萍が描いた熊本城下の記憶-」を開催します。

会  期:令和元年(2019年)10月5日(土)〜11月24日(日)

     ※前期・後期で展示作品の入替があります。

     ※10月5日(土)当日は、午前9時より開会式のため、本展の開場は10時からとなります。

観  覧 料:一般500円(400円)、大学生・高校生400円(300円)、中学生以下300円(200円)

     ※( )内は30名以上の団体料金。未就学児は無料。

        ※上記料金とは別に博物館入場料(一般400円、大学生・高校生300円、小・中学生200円)が必要です。

主  催:熊本博物館

後  援:熊本日日新聞社、熊本放送、FM791、熊本県文化協会、熊本県博物館連絡協議会、上通商栄会、

     下通繁栄会、熊本市新市街商店街振興組合、熊本市中央繁栄会連合会、

     熊本市駕町通り商店街振興組合、安政町商興会、銀座通繁栄会、シャワー通り商店会、水道町親和会

特別協力:本妙寺、公益財団法人 永青文庫