【知ってる?】熊本が舞台のかわいいマンガ「今日どこさん行くと?」

まだそのタイトルを知ってから10日も経ってないのですが、その作品と作品を通じて感じる作者さんに魅了されています。Twitterで、やまと文化の森.botさんをフォローしててよかったと勝手に感謝中。

熊本県の坂をとにかくドライブ

作品中は花岡山、フードパル熊本・田原坂・宇土半島・第二空港線・独鈷山・水前寺江津湖など、熊本県内の道(坂道)でいっぱいです。

走ったことがあるおなじみの道や個人的には馴染みのない宇土半島の坂道(峠)。個人的には、すでに知っている熊本も、初めて知る熊本も大好きな熊本でした。

編集長は第二空港線がもっとも馴染み深いと言ってますが、ぼけっと走っているだけだと思います。

スポットを紹介してくれている

熊本の作家さんなので、地震のこととか観光のこととかいろいろ考えてくれてるのでしょうか、フードパル熊本とかあの益城のプリン屋さんとか、いきなり団子屋さんとか、熊本を応援してくれているのが伝わってきました。有名なTwitterアカウントのタクシー屋さんとかも出てきますし。

熊本県民として本当に嬉しい作品です。

ファンになりました

車が好き、坂道が好き、地元熊本が好きという作家の鹿子木灯さんの人柄のせいか、作品を読み進めているうちにすっかり魅了されてしまいました。面識はないので、作家さんの年齢性別などは全然わからないのですが、魅了されてしまったのです。みなさんもぜひ手にとって見て下さい。

Twitterでは #今日D でいろいろ楽しいTweetが閲覧できますよ。

関連情報

鹿子木灯 先生

Twitter @ima_tomoasa

ニコニコ静画

ニコニコキューン 今日どこさん行くと?

 

一緒に熊本を応援する?