宅地復旧支援事業(益城町)

平成28年熊本地震による被災宅地の復旧に必要な経費を、益城町が熊本県から平成28年熊本地震復興基金の交付を受けて補助し、熊本地震による被害から一日も早く復興と被災者の「痛みの最小化」を図ることを目的としています。

交付の対象者

交付対象者は、町内にある被災宅地の復旧工事を行う所有者、管理者又は占有者。

交付対象となる宅地の例は/戸建住宅/アパート及びマンション(賃貸・分譲)/店舗(事務所)併用住宅(住宅の用に供する部分)

詳細は下記サイトをご確認ください。

交付の対象宅地例

  • 戸建住宅
  • アパート及びマンション(賃貸・分譲)
  • 店舗(事務所)併用住宅

交付の対象工事

  • 地盤の復旧工事
  • 擁壁の撤去及び復旧工事
  • 住宅基礎の傾斜修復工事
  • 液状化再度災害防止のための住宅建屋下の地盤改良工事

関連サイト