福よ、来い~吉祥文様の世界~

八代市立博物館 未来の森ミュージアム、平成29年度冬季特別展覧会『福よ、来い~吉祥文様の世界~』平成30年2月9日(金)~3月18日(土)
昔の人びとは、様々なものに「縁起の良さ・めでたさ」を見出し、それらを文様として表現してきた。これを「吉祥文様」という。「松竹梅」や、長寿の象徴「鶴亀」、出世を願う「鯉」、宝ものを集めた「宝尽くし」など。人びとは、こうした吉祥文様で生活道具を飾ることで、幸福を招こうとしたのだろう。
人々が幸福を願う気持ちは、今も昔も変わらない。

一緒に熊本を応援する?