訪日外国人旅行者受入環境整備緊急対策事業費補助金の募集期間を延長

観光庁は、訪日外国人旅行者受入環境整備緊急対策事業費補助金の募集期間を延長した。

補助金の用途としては、訪日外国人旅行者のために「外国人観光案内所」「観光拠点情報・交流施設」「公衆トイレの洋式化等」の整備を促進することがメインとなっている。

延長後の募集期間は、平成29年4月3日(月)~12月28日(木)17時となっており、国土交通省国際クルーズ拠点に選定した八代港を利用する観光客の利便性を高めたりするのに活用できそうですね。

補助対象は地方公共団体、民間事業者及び協議会等となっており、補助率は、補助対象経費の3分の1以内となっている。

詳しくは、観光庁のホームページにて紹介されている。

訪日外国人旅行者受入環境整備緊急対策事業費補助金の募集期間を延長します

 

 

一緒に熊本を応援する?