H29.8.2 「阿蘇くまもと空港コンセッション」セミナー・現地見学会

熊本県では、「阿蘇くまもと空港」を核とした熊本地震からの創造的復興に向けて、阿蘇くまもと空港のコンセッションに魅力的な提案が数多くなされるよう、県が策定した大空港構想Next Stageの目指すもの及び空港・熊本が持つ魅力やポテンシャルなどの情報を知っていただくためのセミナー・現地見学会を下記のとおり実施いたします。

以下熊本県」より引用

阿蘇くまもと空港については、コンセッション方式の導入に向け、国が6月30日に「熊本空港特定運営事業等基本スキーム(案)」を公表し、幅広く民間事業者の意見を募集する民間投資意向調査(マーケットサウンディング)が実施されています。
熊本県では、「阿蘇くまもと空港」を核とした熊本地震からの創造的復興に向けて、阿蘇くまもと空港のコンセッションに魅力的な提案が数多くなされるよう、県が策定した大空港構想Next Stageの目指すもの及び空港・熊本が持つ魅力やポテンシャルなどの情報を知っていただくためのセミナー・現地見学会を下記のとおり実施いたします。
阿蘇くまもと空港のコンセッションに関心のある企業及び団体等で、参加を希望される方は、下記3の申込方法により、お申し込みください。

1 日 時 平成29年8月2日(水曜)
第1部 現地見学会 9時~12時30分、第2部 セミナー 14時~16時

2 内 容
第1部 現地見学会
(1)場 所  阿蘇くまもと空港
(〒861-2204 熊本県上益城郡益城町大字小谷1802−2)

(2)見学コース・時間・定員
見学コース
所要90分程度
9時~(2グループ)、9時30分~(1グループ)、10時30分~(2グループ)、
11時~(1グループ)※15分前集合

徒歩見学(60分程度)
国内線ビル ⇒ 国際線ビル ⇒ 貨物ビル⇒ 別棟ビル建設予定地

バス見学(30分程度) ※飛行場内場周道路から説明。
消防車両等車庫、熊本空港給油施設、県小型機航空基地、県防災用駐機場

※見学は、徒歩とバスの両方を通したコースです。1グループ20名、6グループに分かれて実施する予定です。参加申込みは各社1名のみとします。
※見学コースは現時点の予定です。時間及び場所は変更されることがあります。
※徒歩見学は、7月19日(水曜)、7月26日(水曜)にも実施する予定です(この両日は、バス見学コースはありません)。詳細は別途、最下段のご案内をご参照ください。

(3)集合場所
別途申込者にお知らせします。

第2部 セミナー
(1)場 所  熊本ホテルキャッスル 2Fキャッスルホール
(〒860-0846 熊本県熊本市中央区城東町4−2)

(2)内容・時間
開場 13時30分
主催者挨拶 14時00分~14時05分(5分)
講演1「阿蘇くまもと空港のコンセッション導入について」(仮)
国土交通省航空局 14時05分~14時55分(50分)
講演2「阿蘇くまもと空港を核とした熊本地震からの創造的復興」(仮)
熊本県企画振興部 14時55分~15時45分(50分)
知事からのメッセージ 15時45分~16時00分(15分)

(3)定員 250名

引用元:熊本県