8月2日 熊本県総合防災航空センター現場見学会

アートポリス参加プロジェクトである熊本県総合防災航空センター九州を支える広域防災拠点構想(H26.1)に基づき、防災関係ヘリの広域活動拠点として整備が進められており、九州における災害時の拠点としての役割を担うことになります。

また、大空間の構成や防火性、耐震性を要求するヘリ格納庫における県産木材の活用にも取り組んでいます。

これらの取組みを建築に携わる人材育成を目的として大規模な木架構の現場を学ぶ機会として見学会を開催します。

以下熊本県」より引用

日  時   平成29年8月2日(水曜日)雨天決行
○午前の部 午前10時から午前11時30分
○午後の部 午後1時30分から午後3時

場  所   菊池郡菊陽町戸次字東中尾地内工事現場
※現場入口にて案内いたします。

主  催   くまもとアートポリス事務局(熊本県土木部建築住宅局建築課内)

協  力   アトリエ・シムサ+ライト設計共同企業体(有限会社アトリエ・シムサ、株式会社ライト設計)
岩下・熊野建設工事共同企業体(岩下建設株式会社、株式会社熊野組)

内  容   ○アートポリスについて[くまもとアートポリス事務局]
○設計計画について[設計者/アトリエ・シムサ+ライト設計JV]
○構造設計の特徴[設計者/アトリエ・シムサ+ライト設計JV]
○現場見学会(外周部、格納庫の木架構を見学予定)

対  象   どなたでもご参加いただけます(参加費無料)

募  集   各25名(計50名)

申込方法   申込書に記入のうえ、郵送、FAX又はEメールでくまもとアートポリス事務局へ提出してください。

申込締切   平成29年7月26日(水曜日)必着 ※参加希望者多数の場合は申込順とさせていただきます。

注意事項   ◆参加者は各自ヘルメット及び軍手をご持参ください。
◆公共交通機関での来場は困難であるため、タクシーやお車での来場をお願いします。
◆写真撮影不可の部分もございますので、スタッフの指示に従ってください。
◆見学会での事故は責任を負いかねます。