オールクマモト

観光・グルメ・ビジネス・スポーツ・暮らし

くらし・環境

宇土市:公費解体の個別相談による申請は6月30日(金)で終了(最終)

宇土市は、公費解体の個別相談による申請は6月30日(金)で終了するとのこと。

以下宇土市」より引用

 公費解体の個別相談による申請は6月30日(金)で終了(最終)

 

公費解体の申請期限は,平成28年9月30日としていましたが,特別な事情がある方に限り,現在受付を行っています。公費解体については,9月末完了を予定していますので,特別な事情がある方は,6月30日までに窓口で相談をお願いします。

 

対象者

平成28年9月30日までに申請できなかった特別な事情(長期入院等)がある人

 

申請要件

  1. 市が解体・撤去の事業主体となること(個人で解体された場合は,原則対象となりません。)
  2. 市から半壊以上の「り災証明書」または「非住家等の被害程度認定書」が発行されていること
  3. 建物の所有者が市による解体・撤去に同意していること

申請手続

 

  • 受付期限 平成29年6月30日(金曜)まで (土日祝日を除く)
  • 受付時間 午前9時から午後4時まで
  • 受付場所 市復興支援室(仮設庁舎1F)
引用元:宇土市

投稿者:オールクマモト編集長
私達の集めてきた情報が皆様の暮らしやお仕事に役立てば幸いです。


この記事の最終更新日時は2017年4月19日です。最新情報にご注意ください。

-くらし・環境