水俣市:企業版ふるさと納税活用事業推進支援業務委託事業者の選定を公募型プロポーザルで実施します。

この記事の最終更新日時は2017年7月30日です。最新情報にご注意ください。

水俣市は、企業版ふるさと納税活用事業推進支援業務委託事業者の選定を公募型プロポーザルで実施します。

以下水俣市」より引用

業務概要

(1)名 称 企業版ふるさと納税活用事業推進支援業務

(2)方 法 公募型プロポーザル

(3)主 催 水俣市

(4)事務局 水俣市総合政策部政策推進課

 

実施スケジュール

参加表明書提出   平成29年5月 2日(火)17時15分まで

質疑受付期間    平成29年4月17日(月)~4月24日(月)17時15分まで
質疑回答      平成29年4月27日(木)

企画提案書提出期限 平成29年5月 8日(月)17時15分まで
審査委員会     平成29年5月中旬以降を予定(後日通知します)

 

参加資格

次の全ての要件を満たす必要があります。
1.地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167号の4の規定に該当しないこと。
2.企画提案書の提出時点において、国又は地方公共団体、その他の公共機関の指名停止を受けていないこと。
3.同種業務の実績を1件以上有すること。
4.本業務の実施に当たり、水俣市との連絡調整、打合せ等に適切かつ迅速に対処できること。

引用元:水俣市