女子ハンドボール国際試合「ヤングおりひめトライアルゲームズ」開催

2019年には、熊本で女子ハンドボール世界選手権大会が開催されます。今回、ヤングおりひめジャパン(ハンドボール女子日本代表U22)の国際試合が開催されます。国際試合を無料で見ることのできるチャンスですので、是非会場に足を運んで、ハンドボールのスピードやパワー溢れるプレーを体感してみましょう!!
日時/平成29年2月25日(土曜日)、26日(日曜日) 会場/アクアドームくまもと

 

以下熊本県」より引用

ヤングおりひめジャパンをみんなで応援しましょう!!

 

2019年には、ここ熊本で女子ハンドボール世界選手権大会が開催されます。

世界各国からたくさんの選手が熊本を訪れ、世界最高峰のプレーを間近で見ることができます。

 

このたび、ヤングおりひめジャパン(ハンドボール女子日本代表U22)の国際試合が下記のとおり開催されます。

世界選手権を楽しむために、まずはハンドボールを実際に見に行ってみませんか?

国際試合を無料(タダ)で見ることのできる、またとないチャンスですので、是非会場に足を運んで、ハンドボールのスピードやパワー溢れるプレーを体感してください。

そして、カザフスタン代表に挑むヤングおりひめジャパンに熱い声援を送ってください!

たくさんのみなさんのご来場をお待ちしています。

1 大会名 スポーツ庁委託事業/日本スポーツ振興センター再委託事業

ヤングおりひめトライアルゲームズ「ハンドボール女子日本代表U22ヤングおりひめジャパン VS カザフスタン代表」

2 日時  平成29年2月25日(土曜日)、26日(日曜日)2日間 ※いずれも午後2時スローオフ

3 会場  アクアドームくまもと(熊本市南区荒尾2丁目1番1号)

4 入場料 無料(事前申込み不要)※会場入口で、受付を済ませて入場してください。

 

↓試合のチラシは、こちらをご参照ください。

 

 

※ この試合は、スポーツ庁委託事業/日本スポーツ振興センター再委託事業「女性アスリートの戦略的強化・支援プログラム(女性アスリート強化プログラム)」の一環として実施されます。女性アスリートの競技水準が向上する時期における課題(スポーツからの離脱や女性特有の課題への理解・対応等)に対する教育の機会、支援の充実を図ることを含む競技大会をモデルプログラムとして策定・実施することを通じて、女性競技種目における恒常的な国際競技力の向上に貢献することを目的としています。

 

引用元:熊本県