「地域経済分析システム(RESAS)」普及のためのセミナー・ワークショップ等を行います!

この記事の最終更新日時は2017年2月9日です。最新情報にご注意ください。

地域経済分析システム(RESAS:リーサス)とは、産業構造や、人口、人の流れなど、官民のビッグデータを集約し、わかりやすく「見える化(可視化)」するシステムとして、国が提供しているものです。
熊本県でも、地域の現状把握や課題の発見などにRESASを利活用してもらいたいと、県内各地でセミナーやワークショップを行うそうです。

以下http://www.pref.kumamoto.jp/kiji_18476.html」より引用

「地域経済分析システム(RESAS)」普及のためのセミナー・ワークショップ等を行います!

地域経済分析システム(RESAS:リーサス)とは、産業構造や、人口、人の流れなど、官民のビッグデータを集約し、わかりやすく「見える化(可視化)」するシステムとして、国が提供しているものです。

本県においても、県民の皆様に、地域の現状把握や課題の発見などにRESASを利活用いただけるよう、下記の取組みを行うこととしましたので、お知らせします。

県内各地域でセミナーやワークショップも開催しますので、ぜひご参加ください。

1.セミナー及び地域ワークショップの開催

【詳細は別添「チラシ兼参加申込書」をご覧いただき、お申込みください。※参加費無料です。】

  PDF チラシ兼参加申込書(RESASセミナー・ワークショップ) 新しいウィンドウで(PDF:353.2キロバイト)

(1)RESASセミナー

RESASに精通した有識者の講演等を通じ、RESASを活用した地方創生の取組み等について、理解を深めるためのセミナーを実施します。

  日程:平成29年2月8日(水曜日)、3月21日(火曜日)

  会場:熊本市内

(2)地域ワークショップ

RESASの利活用事例等を学ぶとともに、RESAS等のデータを基に地域の課題を分析し、グループで解決策を考えるワークショップを実施します。

 日程:平成29年2月9日から3月2日の間で全7回

  会場:県内7カ所

RESAS地域ワークショップ開催地地図

2.ヘルプデスクの設置等

(1)ヘルプデスクの設置

RESASの操作方法・活用方法等についてのお問い合わせに以下の連絡先で対応します。

    電子メール: kumamoto-resas@team-lab.com

    電話: 096-312-1886

    ファックス: 096-312-1887

  (※通信料等は、利用者のご負担となります。)

(2)その他オンデマンドの支援

資料提供、出前支援、RESAS活用に係るアドバイス等を行います。

ご希望がありましたら、下記担当までご連絡ください。

(※日程・内容等によりご希望に沿えない場合がありますのでご了承ください。)

 熊本県企画振興部 企画課 政策班

  担当:藤川、濱洲

     電子メール: fujikawa-y@pref.kumamoto/lg/jp

     電話: 096-333-2018

     ファックス: 096-382-4066

(3)実施期間

上記2(1)、(2)とも、平成29年3月24日まで

3.Facebookページの開設

RESASの概要や上記セミナーの結果等を掲載するページを開設します。

   URL: https://fb.me/resas.kumamoto新しいウインドウで(外部リンク)

4.実施主体

熊本県(業務委託先:チームラボ株式会社)

引用元:http://www.pref.kumamoto.jp/kiji_18476.html